Safbaby台灣

來自美國維護孩子健康的專業網站『Safbaby』

Author AndrewMarino

マリーノ博士は生物物理学博士号と法務博士号を取得し、40年以上にわたり電気エネルギーの生物学的な影響を研究しています。これまで彼はこの件を主題とした数百点の科学的論文や記事を発表してきました。(その論文の多くはAndrewamarino.comに掲載されています。)  彼は「電子スモッグは、身体が他の刺激物を感知するのと同じ基本的プロセスを通して、脳によって感知され、関連する病気は電子スモッグによって誘引された生物学的ストレスの結果として生じる」という理論を生み出した人物でもあります。1989年からマリーノ博士はLSU健康科学センター・シュリーブポートの整形外科部で教授を務めています。

Nothing Found!

apologies, but no results were found for the requested archive. Perhaps searching will help find a related post.


頁面
往上移動